AED講習会を実施しました

   

「大丈夫ですかあ~!」
「誰か来てくださ~い!」
「あなた、119に電話して下さい」
「あなた、AEDを持ってきてください」
「呼吸なし!脈なし!心臓マッサージ始めます!」

消防隊員のデモンストレーションに続き、
当社職員が交代で練習をしました。

毎年恒例のこの講習会。
皆真剣に練習をしています。

AEDを使わなくても済むことが一番なのですが、
いつ何が起きても、
すぐに対応できるようにしておくことって大切ですね!!

「新らむハウス」をこれからもよろしくお願いいたします。

「らむハウス」(生活介護&重症心身障害児放課後等デイサービス)が引っ越しました。
手狭になったので、サーブ介護センタービル1階へ引っ越しました。

医療ケア専用スペース、プレイルーム、機能訓練室が広くなり、皆さんがゆったり過ごせるようになりました。また、機械浴槽も完備されスタッフのケア負担も軽減され、ご利用者様にとっても安心安全が確保されました。

今日から始まる「新らむハウス」。
朝からスタッフのテンションが高いのは気のせいか?

「すべての人々の人権と尊厳を第一にする」を企業理念に掲げていますが、ご利用者様のみならず働くスタッフにとっても働きやすい環境を目指します。

新住所
〒494-0001
愛知県一宮市開明字南井保里31番地1
☎(0586)85-7444 fax(0586)85-7443

 

事業拡大につき仲間大募集!!

当社の強みは「仲間の結束力」
誰の何のためのサービスなのか?」
「自分の存在目的とその意義は?」
自分は必要とされている?」

連帯感の強い私たちは、
お互いのスキルを高め合いながら、
介護の仕事を心から楽しんでいます

女性主体の職場でありながら、その中での男性の果たす役割も大きく、
また、年齢に関係ありません。

私たちの仲間の最高齢は、何と75歳?!

資格がなくても大丈夫!!
主婦経験があれば大活躍できる場もあります。

貴方に合った仕事が必ずあります!

お電話ください!
まずは、気楽にお話ししましょう!!

人材募集

 

Iさん!11年間ありがとう!

 

11年前。Iさんが初めて「みんなの家」に来られた時、
「帰る!帰る!」となかなか車から降りて来てくれませんでした。
でも、いつの間にか「みんなの家」が大好きになって、
みんなと一緒に歌ったり、踊ったりと、楽しくて仕方なくなりましたね?

ある日、Iさんがお絵かきをした時、その絵を見たスタッフは驚きました。
細かく繊細な線と、そこに乗せられる色が躍っているではありませんか!
お母さんが「この子の頭の中にある、この子の世界なんです」と教えて下さった時、

Iさんがとてもメルヘンチックな世界で楽しく生活していることを知り、
私たちスタッフもIさんとの時間がとても楽しくなりました。

少し前、お母さんが「この子の入所が決まりました」と連絡がありました。

突然のことで、スタッフはみんな驚きました。
楽しかった思い出しかありません。
お別れ会。Iさんへお礼の言葉を伝えようとするスタッフ。
泣けて泣けて・・・。声になりません。
それほどIさんとのお別れは辛く悲しいものでした。
しかし、Iさんは「新しい生活」をはじめるのです。
最後はみんな涙をこらえ、笑顔で送り出しました。

Iさん。11年間本当に本当にありがとうございました。
これからもIさんを陰からそっと見守っていますね。
またいつか、どこかでお会いできる日を楽しみにしています。

みんなの家スタッフ一同