Iさん!11年間ありがとう!

 

11年前。Iさんが初めて「みんなの家」に来られた時、
「帰る!帰る!」となかなか車から降りて来てくれませんでした。
でも、いつの間にか「みんなの家」が大好きになって、
みんなと一緒に歌ったり、踊ったりと、楽しくて仕方なくなりましたね?

ある日、Iさんがお絵かきをした時、その絵を見たスタッフは驚きました。
細かく繊細な線と、そこに乗せられる色が躍っているではありませんか!
お母さんが「この子の頭の中にある、この子の世界なんです」と教えて下さった時、

Iさんがとてもメルヘンチックな世界で楽しく生活していることを知り、
私たちスタッフもIさんとの時間がとても楽しくなりました。

少し前、お母さんが「この子の入所が決まりました」と連絡がありました。

突然のことで、スタッフはみんな驚きました。
楽しかった思い出しかありません。
お別れ会。Iさんへお礼の言葉を伝えようとするスタッフ。
泣けて泣けて・・・。声になりません。
それほどIさんとのお別れは辛く悲しいものでした。
しかし、Iさんは「新しい生活」をはじめるのです。
最後はみんな涙をこらえ、笑顔で送り出しました。

Iさん。11年間本当に本当にありがとうございました。
これからもIさんを陰からそっと見守っていますね。
またいつか、どこかでお会いできる日を楽しみにしています。

みんなの家スタッフ一同

コメントする